" /> Adoの素顔は現役女子高校生?歌い手で活躍!うっせぇわでデビュー

Adoの素顔は現役女子高校生?歌い手で活躍!うっせぇわでデビュー

流星の如くあらわれた今大人気の歌手、Ado(アド)さん!

そのAdoさんがどんな歌手なのか?

どんな曲を歌っているのか?

プロフィールや、デビュー曲も合わせて紹介していきたいと思います!

Sponsored Link


Adoの素顔は現役女子高生?!

今大人気の歌手Adoさん。

そのセクシーな声からは、色気がダダ漏れで、初めてAdoさんの曲を聞いたときは鳥肌が立ちました。

そんなセクシーはスキーボイスのAdoさん。

実は現役女子高校生ということが発覚!

今現在、18歳で今年の3月には高校を卒業する予定。

生年月日は10月24日。

出身地は東京都。

顔出しはしていないようですが、Twitterを追いかけてみると、Adoさんらしき人物を発見・・・!

マスクをしていますが、クールビューティーな雰囲気が漏れ出ていますね。

高校までは特定出来ませんでしたが、音楽番組のミュージックステーションで電話インタビューに応じた際には、こんなことをおっしゃていました。

「高校でも周りの友達には自分がAdoとは言っていない。」

どうやらAdoさんは自分の正体を隠しながら、活動をしているようですね・・・

これは私の考えですが、顔出ししない理由はこれからの進学や就職に影響を出すからではないでしょうか?

実際に顔出しはせず自分の仕事をしながら歌手活動をしている某有名アーティストの方もいます。

アーティスト活動を本業ではなく副業のようにして本業は自分の本当にしたいことをしている、のではないでしょうか?

もうすぐ高校生を卒業してしまうAdoさんですが、今後の進路や、活躍にも期待ですね!

Sponsored Link

Adoは歌い手として活躍していた!

Adoさんが歌を歌い始めたきっかけはボカロが好きすぎてとのこと。

初投稿の曲は「君の体温」の歌ってみた。

この曲は2017年のものですのでAdoさんはそのときわずか15歳。

15歳でこのクオリティで歌っているAdoさんには本当に脱帽です。

当時は圧倒的なクオリティの高さで話題になりました。

他にも、Adoさんの歌ってみたをご紹介します。

金木犀 feat.Ado (Official Video)

こちらはくじらさんが手掛けた楽曲で、「金木犀」Adoさんがボーカルを担当しています。

この曲を聞いたときはなんて綺麗な歌声なんだろうと思いました。

高音がとても素敵でとても耳障りがいいのが特徴的でした。

このときAdoさんの歌を聞いたときはまさか高校生とは思いませんでしたね・・・笑

本当にセクシーハスキーボイス。

私がAdoさんのファンになったのもこの曲がきっかけでした。

【オリジナルMV】邪魔 歌いました【Ado】

こちらはsyudouさんが手掛けた「邪魔」

Adoさんの力強い歌声が曲にあっていて鳥肌もので、狂気を感じれるような楽曲になっています。

Adoさんだからここまで表現できたと言っても過言ではない作品ですね!

【Ado】ボッカデラベリタ 歌いました

こちらは「ボッカデラベリタ」柊キライさんの楽曲。

この曲、原曲を聞いてみると絶対に声出せないし歌えないわぁ〜と思っていた曲でした。

ですがAdoさんがカバーしたこの曲を聞いて、もう本当にびっくりしました!

この曲歌える人いたの?!

しかも聞いてみると素晴らしく高クオリティ。

高音を綺麗に出しながらも焼けつきそうながなりごえ。

こんなの聞いたらファンにならない訳が無い一曲です。

Sponsored Link

Adoはうっせぇわでデビュー!

Adoさん初のオリジナル曲は「うっせぇわ」。

2020年10月23日にメジャーデビュー。

うっせぇわは、ボカロPのsyudouが手掛けています。

【Ado】うっせぇわ

この曲初めて聞いたときは、なんだ?

この社会への不満が爆発している歌は?

すごく恐ろしいな。

というのが第一印象でした。

ですが聞いてみると、Adoさんが歌っているだけあって、ものすごく引き込まれる。

Adoさんの歌声によくあい、彼女のがなりごえがこの曲にとてもマッチしています。

この曲でAdoさんが世に知れわたったといってもいいでしょう。

まだAdoさんの曲をチェックしていない方は是非聞いてみてください!

Sponsored Link

Adoオリジナル曲を紹介!

Adoさんがうっせぇわでデビューした後もその勢いは止まらず、次々と曲をリリース。

【Ado】レディメイド

レディーメイドは、2020年の12月にリリースされた曲で、作詞作曲はすりぃさんが担当されています。

うっせぇわに続き、とても表現豊かな声で歌われています。

YouTubeの再生回数はなんと1000万回再生を突破!

うっせぇわに引き続きとんでもないですね。

もはや18歳という年齢を感じさせない彼女の歌声はどこまで伸びていくのかとても興味深いですね!

【Ado】ギラギラ

こちらは2月14日にリリースされた「ギラギラ」

なんとリリース23時間で再生回数は170万回を突破。

Adoさんがかなり認知されてきている証拠ですね。

今までの楽曲に比べ、大人っぽく色気が漂うような美しい声で歌い上げています。

歌詞もすごく素敵で、作詞作曲を担当したのは、てにをはさん。

歌詞に共感する若者がとても多いと反響が大きいようです。

そして2月15日のめざましテレビにてAdoさんが紹介されました!

音楽チャートも31冠達成と素晴らしい快挙です!

Sponsored Link

まとめ

期待の大新人!Adoさんはいかがでしたでしょうか?

これからもますます目が離せないですね!

これからもAdoさんが歌う曲に注目です!

Sponsored Link